MEMBER

  • 執行役員
    柴田 武之TAKESHI SHIBATA
    日本興業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)、株式会社レコフ常務執行役員、アビームコンサルティング株式会社執行役員プリンシパル、デロイトトーマツコンサルティング合同会社執行役員パートナー等を経て、2022年より現職。長期ビジョン、中期経営計画、事業開発、グループ内組織再編、M&A戦略、M&Aアドバイザリー、バリュエーション、ビジネスデューデリジェンス、PMIなど、クライアントの経営戦略・事業戦略に対する支援実績多数。金融(銀行・リース)、総合商社へのコンサルティング実績も豊富。
  • 執行役員
    小山 俊介SHUNSUKE KOYAMA
    外資系コンサルティングファームを経て、外資系大手IT企業にてCIOアドバイザリーサービスやテクノロジー戦略コンサルティング部門の日本責任者などを歴任、日系大手IT企業にて戦略コンサルティング部門の立上げなどを経験し2021年より現職。CDOやCIOに対するデジタル戦略・IT戦略立案と変革実現支援を専門領域とし多数の実績を有する。近年は流通業、製造・通信・ハイテク企業向けを中心に、先進テクノロジーを活用した新事業立上げや業務プロセス改革の戦略・企画立案からプロセス設計・組織改革を主たる活動領域としている。
  • 執行役員
    植松 健KEN UEMATSU
    丸紅株式会社入社後、財務部、その後営業部門に移り、情報通信分野にて新規事業会社の立ち上げ、新規サービスの企画・構築プロジェクトのマネジメント、サービスや商材の販売に携わる。米国シリコンバレー及び英国ロンドンでの駐在では諸外国の新技術や新ビジネスモデルを調査・開拓。直近では丸紅生活産業グループ管理部、丸紅ITソリューションズの経営管理部長を歴任し、各時代の新技術や新サービスモデルにおいて多様な経験を有するほか、組織のマネジメントの面でも豊富な経験を有する。
  • マネージングディレクター
    車谷 貴広TAKAHIRO KURUMATANI
    大学卒業後、金融機関、総合系コンサルティングファーム(戦略部門)、戦略系コンサルティングファームを経て2021年より現職。
    経営戦略や事業戦略の策定、マーケティングや営業力強化、組織変革や人材管理体系の見直し等、「戦略×組織」を特徴とした顧客支援を主に行っている。20年超にわたり戦略コンサルティングに従事し、製造業や建設・不動産業、流通業、金融業等の幅広い業界における上場企業を中心に100社以上のコンサルティング実績を有する。
  • マネージングディレクター
    新家谷 功一KOICHI SHINKEYA
    外資系コンサルティングファームにおいて、製造およびハイテク産業を中心に、戦略から実行、効果創出までを繋ぐ幅広い領域のコンサルティングに従事。近年はデジタルによるビジネス変革を主とした戦略チームに在籍し、グローバル製造業の海外拠点を含めた全社デジタル変革のプロジェクト責任者や製造業の品質領域におけるデジタルソリューションの開発責任者を務める。ドルビックス参画後はサステナビリティやモビリティなど、社会課題の解決・社会基盤への実装にも力を入れ、幅広い領域において活動している。

CONTACT